自己啓発本の読み方をわかりやすく説明!

読む
この記事を読んで欲しい人
  • 自己啓発本って何か知りたい人
  • 最近やる気がでない人
  • 読書が好きな人
とりお
とりお

だめだ・・・・。何をしてもやる気がでない。

僕の存在価値ってなんなの?なんで生きてるの?

なんで僕は鳥なの?教えてよ、はかせえ!!!

はかせ
はかせ

これは相当きてるのお・・・。

そんな時は先人の知恵をお借りするのが一番じゃよ

はかせ
はかせ

今日は自己啓発本の読み方について解説をしていくのじゃ!

自己啓発本とは何か?

自己啓発書(じこけいはつしょ)とは、人間の能力向上や成功のための手段を説く、自己啓発を目的とした書籍。自己啓発本、セルフヘルプ本、自助本とも。 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E5%95%93%E7%99%BA%E6%9B%B8

人生に置いて決まった道はありません。

それゆえに、意思一つで人生の行動は変えられるし、自由と言えるでしょう。

しかし、時に自由というものは人を縛り付けてしまう矛盾的な意味を孕んでいます。

例えば、あなたのお母さんが「今日のご飯何がいい?」と聞いたとしましょう。

それに対しあなたは「なんでもいいよ」と答えます。

これはお母さんにとってはとても難しい回答です。確かに何を作ってもいいかも知れないですが、どうせ作るのならみんなが喜ぶご飯にしたいはず。作ってみて、評判がよくなかったというのも嫌な話です。

それではあなたが「卵を使った料理が食べたい」と答えたとしましょう。

「なんでもいい」から「卵を使った料理」となることで大幅に料理の選択肢が減りました。また、「ご飯ものがいい」「麺類がいい」とより注文をつければつけるほど料理の選択肢が減り、お母さんの負担は減ったはずです。

このように、時には全く自由よりは、ある程度の指針や地図があったほうが身を委ねられて楽なのです。

自己啓発本は上記の例の「注文」に似ていると思います。

誰もが死にゆくまでの人生を楽しいものにしたいはずですよね。

自己啓発本ではそれではこうしたほうがいいよと先人から注文を聞くことができるのです。

著名な自己啓発本を紹介

とはいっても、自己啓発本の具体的なイメージがわからない!

そんな人に、まずは著名な自己啓発本をいくつか紹介します。

D・カーネギー 「人を動かす」

日本で300万部を突破した自己啓発本の名著。

「今を生きろ」という言葉の本当の意味を知ることができます。悩みが多くて辛い方、もっと楽しく毎日を過ごしたい方、批判に打ち勝ちたい方におすすめです。

個人的には、圧倒的な説得力をこの本から感じます。それはカーネギー自身が「悩み」についてあらゆるものを調べきった人物だし、著書にも豊富な体験談が書かれているからだと思いました。

 岸見一郎 「嫌われる勇気」

「どうすれば対人関係の悩みを解決できるのか」について対話形式で描かれています。

私たちの悩みのあらゆるものは人間関係であると断言するところから始まり、今この瞬間から幸せになることができると主張しています。読書をはじめた方でもわかりやすく書かれているためおすすめです。

個人的には、これを読んでから他者に大してあれこれと思い悩むことが全くなくなったとは言えないが、ある程度は軽減しました。かつ、これを読めば人間関係の解決法が書いてあるという安心感から本棚には入れておきたいなあと思います。

スティーブン・R・コヴィー 「7つの習慣」

全世界で3000万部を超えた歴史的名著です。

私たちは人生においてどのような習慣をつけるべきなのかをわかりやすく描いています。一見すると当たり前なことを書いてあるように見えるが、当たり前なことが本当に一番大切なことなのだと再認識させてくれる本です。

個人的には、新しい発見が欲しいという人よりも、基本的なことをしっかりと省みる人におすすめです。また、最近では賢者のハイライトそいうシリーズで7つの習慣が新しい形で販売されているのでそちらを読んでみるのもいいかも知れません。

自己啓発本を買う前に

自己啓発本を買う前に、多くの本を読んできた筆者が先にやって置いたほうがいいことについて解説をします。

「今の自分の状態」

「これから何をしたいのか」

「自分の人生のgoal」

この3つを紙に書いてみてください。

自己啓発本は主にこの3つを軸に話を展開します。

短文でもいいので詳しくかける方はより詳しく、自分の中にある問題点も書き込んでみましょう。

「何を直したいのか、これから先どんなことをしていかないといけないのか、どんな人になりたいのか」

これらのことがはっきりすれば、自己啓発本を読んだ際にどこを変えて行動すべきかが明確になるはずです。

マラソンランナーが最初にゴールを確認するように、自分のゴールをしっかりと確認しておきましょう。

ライフデザイン(人生の地図)を描きたい人にはこちらの本もおすすめ。

就活本として有名ですが、どの年代の人がやっても効果があると思います。自分の小さい頃から死ぬ時にやりたいことなど、何十個もある質問から自分の人生を描くことができるようになります。

絶対内定2021 自己分析とキャリアデザインの描き方 | 杉村 太郎, 熊谷 智宏 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで杉村 太郎, 熊谷 智宏の絶対内定2021 自己分析とキャリアデザインの描き方。アマゾンならポイント還元本が多数。杉村 太郎, 熊谷 智宏作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また絶対内定2021 自己分析とキャリアデザインの描き方もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

自己啓発本を読む時の注意点

断言したいことが一つ

「自己啓発は何も自分を変えてはくれない」

ということです。

あくまで自己啓発本は指南書であり、実際に行動するのはあなた自身です。

巷に出回っている自己啓発本の目次をめくってみてください。多くの本に、「今から行動すること」というようなことが書かれていると思います。

自己啓発本をたくさん読むのもいいことですが、それよりも1冊読んで行動するほうが得る効果は大きいのです。

「自己啓発本を読んだらまず実践」

これを忘れないようにしてください。

筆者がおすすめする本

筆者は読む自己啓発本は3冊ほどに絞っていいと思います。

もちろん絞るためには多くの本を読んでいく必要があるのですが、事前に表紙や見出しから内容を予想できるようになれば、本を厳選するのも楽になるはずです。

何冊も読むよりも、決められたものを何度も読んで自分のものにしましょう。

自己啓発本とは少し異なるかも知れませんが、筆者が愛読している座右の書を紹介します。

松下幸之助 「人生心得帖」

松下電器で有名な松下幸之助の本。著者の長年の体験と鋭い洞察から人生の知恵を私たちに授けてくれます。

読んでいて何よりも著者の優しさが溢れてきます。印象深い言葉を一つ。

学問はあくまで人間にとっての道具である。それを使う自分の主体性を自覚し、学問に囚われ、振り回されないようにしたい。

『人生心得帖』(1984)著 松下幸之助 PHP文庫

三島由紀夫 「葉隠入門」

葉隠入門 (新潮文庫) | 三島 由紀夫 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで三島 由紀夫の葉隠入門 (新潮文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。三島 由紀夫作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また葉隠入門 (新潮文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

日本を代表する作家である三島由紀夫の著書。

「武士道と云ふは死ぬことと見つけたり」の一文で有名な江戸時代中期の書物「葉隠」。三島由紀夫が現代に生きる私たちに向けて解説をしてくれます。

「生きるとは何か」人生の永遠の問題に対して刀を鋭く切り込むような作品であり、力強く生きたい人は必読です。

吉田松陰 「留魂録」

吉田松陰 留魂録 (全訳注) (講談社学術文庫) | 古川 薫 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで古川 薫の吉田松陰 留魂録 (全訳注) (講談社学術文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。古川 薫作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また吉田松陰 留魂録 (全訳注) (講談社学術文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

吉田松陰が安政の大獄で亡くなる際に、牢獄で弟子たちに向けて書いた最後の訓戒。

30歳でなくなった吉田松陰。人はどんな時になくなったとしても四季があることや、いつ私は死んでもいいという死生観を著書から知ることができます。

生きるとはどういうことか。歴史を通して語りかけてくれる作品で身が引き締まります。

行動を起こす方法

自己啓発本を読むと行動しようという結末に至ります。

しかし、残念ながら一番知りたいこと「どうやったら行動できるのか

については何も触れていないことが多いです。

筆者の経験談からいうと、結局は行動する環境に身を置くしかないと思います。

無理やり自分で行動せざるをえないようにしてしまうのです。

例えば、友達やtwitterで宣言をしてみたり、アルバイト先を変えてみたり、部屋の整理をしたり、自分を取り巻く身近なものを変えてみましょう。

ここまで自己啓発本についての記事を読んでくださったあなたならば絶対にできるはずです。

筆者もですが、「より良い未来を目指して」なんて大それたことは言いたくないけれど「少しでも楽しくなれるように」一緒にまずは行動してみましょう!

終わりに

とりお
とりお

なんだか、やる気に溢れてきたよ!!なんだってできる気がするよ!!!

はかせ
はかせ

その勢いじゃとりお!何も自分が考えていることは自分だけで抱え込むものではない。先人たちも同じ悩みを持っていたはずじゃ!本を読んでその人を頼ってみるのじゃよお!

とりお
とりお

ちなみにはかせの愛読書はなんなの?

はかせ
はかせ

メーテルリンクの「青い鳥」じゃよ

とりお
とりお

黄色いとりじゃない!!?!?!?

いかがでしたでしょうか。これを見てくださったあなたが少しでも自己啓発本について学んでいただけたらとても嬉しいです。

上記に述べたものはあくまでも一例です。おすすめの自己啓発本があったら教えてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました